第2回期日報告書(原告オリンパス対被告現旧取締役 損害賠償訴訟等に関する)

2012年5月31日

各位

オリンパス株主被害弁護団
団長弁護士 米川長平

 

1 はじめに

本日,以下の訴訟の第2回期日が開かれました。

① 被告取締役訴訟(被告取締役ら19名・請求金36億円。以下「第1訴訟」といいます。)

② 株主代表訴訟(被告取締役ら14名・請求金13億円。以下「第2訴訟」といいます。)

③ 被告監査役訴訟(被告監査役ら5名・請求金10億円。以下「第3訴訟」といいます。

2 第2回期日の審理内容

(1) 裁判所の構成が変わったので,弁論の更新が行われました。

(2) 第1訴訟原告の準備書面1~5が陳述されました。

(3) 裁判所は,第2訴訟原告に対して,請求の趣旨等に混乱があるので整理するよう求めました。

(4) 第2訴訟原告は,裁判所に対して,共同訴訟参加の申出をしましたが,共同訴訟参加ができるか否かの判断は留保されました。

(5) 証拠のやり取りについて,話し合いが行われました。

・英文の書証の翻訳・・・3週間程度

・第1事件原告の主張・証拠は,第3事件各被告にも提出する。

・第3事件原告は,監査役のみに固有の主張・証拠を提出し,その他の共通する主張・証拠は,第1事件原告において提出する。

3 今後の期日

②第3回期日

日時:平成24年7月30日午後3時00分

場所:東京地方裁判所103号大法廷

③第4回期日

日時:平成24年9月20日午前11時00分

場所:東京地方裁判所103号大法廷

▲ ページトップへ